2018-11-25
部活

女子バレー部 選手権県大会優勝 春高バレーへ!!

 第71回全日本バレーボール選手権大会長野県大会に出場していた女子バレーボール部は、11月25日(日)ホワイトリングで行われた長野県代表決定戦に臨み、東海大諏訪にセットカウント3対2で勝利し、選手権全国大会(春高バレー)に出場を決めました! 春高バレー出場は、3年ぶり6回目となります。

 4月以降、新監督・新メンバーで公式戦を戦い続け8ヶ月で県の頂点に上り詰めました。学ぶことの多かった今年度の試合をふまえ、全国大会では長野県代表という大きなものを背に、さらに技術面精神面で向上していきます。

 当日は、本校生徒、保護者の皆様、職員、また卒業生も大勢駆けつけ、会場いっぱいに大きな声援を送っていただきました。皆様の応援、本当にありがとうございました。
 

 女子バレーボール部は、年明け1月5日(土)から武蔵野の森総合スポーツプラザ(東京都調布市)で行われる全国大会に長野県代表として出場します。引き続き、皆様の応援、よろしくお願い致します。



【決勝戦 試合結果】 

優勝

都市大塩尻3(22-25,25-20,25-16,20-25,15-11)2東海大諏訪