2019-01-24
行事

留学生の小中学校体験

1月15日(火)~1月23日(水)、本校留学生のアプリリアさん(インドネシア)、ジオンくん(韓国)の2名が塩尻市内の小中学校(丘中学校、広陵中学校、塩尻西部中学校、桔梗小学校、塩尻中学校)で学校体験を行いました。
丸一日、クラスの皆さんと一緒に生活し、高校では体験できない、給食やお琴など様々な体験をさせていただきました。
塩尻西部中学校では、アプリリアさんが母国インドネシアについて英語でプレゼンも行いました。
留学して約半年のアプリリアさんが積極的に日本語で話すのに対し、「おー」という歓声もあがっていました。まだ来日して2週間のジオンも頑張って質問に日本語で答えていました。興味津々にたくさん質問をし、話しかけてくれる小中学生に、留学生2名もとても楽しそうでした。
アプリリアさんは、2月中旬、ジオンくんは2月末までの留学ですが、今後も小中学校との交流を行う予定です。