2019-09-12
グローバル

上海での研修 順調に進んでいます

 上海での研修2日目は、日本語クラスの生徒との交流、伝統衣装である汉服(かんふく)の体験、中国語講座、上海概況講座、中国画体験などを行いました。

 日本語クラスの生徒たちは、この日のためにさまざまな企画をしてくれており、日本の歌を一緒に歌ったり、椅子取りゲームをしたり、日本と中国の違いについて班ごとにテーマを持って議論したりしました。同世代の生徒たちと意見を交わすことができ、とても刺激を受けていました。
 学校でのプログラムは明日で終わりです。生徒たちと関わる貴重な時間を楽しんでもらいたいと思います。
 
 中国海外研修は、本校のフェイスブックにもアップされていますので、そちらもご覧ください。