2019-09-12
グローバル

中国の文化を体験~中国海外研修

 研修3日目は、剪纸(せんし:中国の伝統的な民間芸術の切り絵細工)体験、中学生との交流を行い、午後は上海のショッピングモールを散策しました。
 剪纸体験では、まず剪纸の歴史や文化的背景を学び、実際に中秋節に飾るように蝶のモチーフのものに挑戦しました。想い想いの柄で素敵な作品が出来上がっていました。
 中学生との交流では、そのパワーとエネルギーに圧倒されていました。中学生でも日本語がペラペラな生徒もおり、本校の生徒たちももっと英語や中国語を話せるようになりたいという気持ちになったようです。
 明日からはホームステイを通しての中秋節体験になります。各家族と貴重な文化体験を共有し、最終日にみんなで共有出来るのが楽しみです。
 中国海外研修は、本校のフェイスブックにもアップされていますので、そちらもご覧ください。