2021-01-07
部活

春高バレーで全国ベスト8に!

 1月7日(木)、女子バレーボール部は「春高バレー」3回戦、佐賀清和(佐賀県代表)と対戦し2対0のストレートで勝つと、続く準々決勝で東九州龍谷(大分県代表)と対戦。昨年度第72回大会の優勝校を相手に互角に戦うも、善戦空しくセットカウント0対2で惜敗、全国ベスト8という結果に終わりました。

 選手たちはこの春高バレーという大きな舞台にすべてを懸けてきました。目標の「日本一」にはわずかに手が届きませんでしたが、コロナ禍という厳しい状況の中でも大会が開催され出場できたこと、多くの方々に支えられながら全力でプレーし勝利を重ねることができたことに感謝しながら、選手たちは口々に「ベスト8で終わってしまったことは残念だが、悔いはない」と、涙ながらも力強く語っていました。

 無観客となってしまった今大会、選手たちの活躍を直接見ていただくことはできませんでしたが、多くの方々の有形無形のご支援があったからこそ成し得た結果です。保護者の皆様をはじめ、在校生の皆さん、都市大グループの皆様、卒業生や部のOGの皆さんなど、本校女子バレーボール部を支え応援してくださるすべての皆様に心より感謝申し上げます。



【試合の結果】※「春高バレー」で全国ベスト8となりました。

準々決勝  1月7日(木)

都市大塩尻0(22-25、12-25)2東九州龍谷(大分県代表)



3回戦 1月7日(木)

都市大塩尻2(25-16、25-13)0佐賀清和(佐賀県代表)



2回戦 1月6日(水)

都市大塩尻2(25-21、25-17)0郡山女子大附属(福島県代表)

1回戦 1月5日(火)

都市大塩尻2(17-25、25-23、25-21)1八王子実践(東京第3代表)