2021-06-22
探究

探究コース3年の林充希君、「パレスチナについて学ぶ講演会」にて講演

 先月、探究コース3年の林充希君が総監督を務め、5月6日(土)にインターネット配信を行った『演劇-壁と壁』につきまして本HPに掲載させていただきました。本作品はパレスチナを舞台としていることから、去る6月12日(土)諏訪市の「湯小路いきいき元気館」で開かれた「パレスチナについて学ぶ講演会」にて、制作者である林君が講演を行いました。

 『演劇-壁と壁』の動画を上演するとともに、制作に至った経緯や意図について説明、制作過程で気付いたことのうち大きく二点について講演しました。一点目として、現在パレスチナは紛争地である一方、現地の方々が決して暗い生活を余儀なくされている訳ではないこと。二点目として、パレスチナの方々が、自国への誇りを強く持っていることに感銘を受けたことです。そして、何より現在のパレスチナの本当の姿を知ってほしい、という思いを伝える講演になりました。

 林君のHPでは、Day 1の『演劇-壁と壁』とDay 2のパレスチナの概要と現状説明の2つの動画が視聴可能です。ぜひご視聴いただけたらと思います。

Day 1:http://youtu.be/o5iCV1_4j2M

Day 2:http://youtu.be/nAJE6G-R15M