2021-06-03
探究

奈良井宿探究学習プログラムに向けて

 6月2(火)、今年度探究コース1年生では、JTBを中心とする「松本城・奈良井宿歴史ツーリズム実行委員会」と協働して、奈良井宿探究学習プログラムを実施します。今回は6月12日(土)の現地視察に向けて、JTBの杉浦裕紀さん・中乗誠介さん、奈良井宿観光協会の方々とオンラインによるプログラムの事前説明会を行いました。

 このプログラムの目的は、松本城や奈良井宿の歴史が醸成した史跡の魅力をより明確に発信する地域ブランディングです。プログラムの主題は、新型コロナウイルスの感染拡大等で観光産業に深刻な影響が出ている昨今、早期対策を実施し、急速な変化が予測される社会の新常態(ニューノーマル)を見据えた、地域の新しい取り組みの支援と観光産業の持続発展の実現です。そこで、高校生の若いアイディアを事業に反映させるプログラムの趣旨に沿って、探究活動を通じて具体的な課題解決を行っていきます。

 この日は、プログラムの概要、クイズを交えた奈良井宿の概要、これまでの取り組みの報告、今後のスケジュールなどについて説明していただくとともに、双方向性を活かして質疑応答を行いました。

 過日実施した、学校周辺フィールドワークや東京都市大学大学院都市生活学科の中島伸先生の特別講義での学びを活かし、地域に還元する探究活動を通年で展開していきます。生徒・教員一同、今月12日の現地視察が待ち遠しくなる、有意義な事前説明会になりました。