2021-07-11
探究

筑摩野中学校2年生に「探究的な学び」について講演

 去る7月7日(水)、探究コース3年生の7名(北原結和さん、小林卓馬くん、塩原知紗さん、林充希くん、藤井にこりさん、増田匠くん、吉江優里さん)は、今年度、総合的な学習の時間で個人探究に取り組む筑摩野中学校2年生に「探究的な学び」について講演してきました。

 探究的な活動では課題設定が重要であるとともに、もっとも難しい点です。中学生も同様とのことから、「自身の夢」「以前から興味を持っていた事柄」「幼い頃からの疑問」「ボランティア活動で感じたこと」「人との出会いからの気付き」など、それぞれのテーマ設定のきっかけを起点にしてプレゼンテーションを行いました。そして、それぞれの情報収集方法、調査・分析方法、まとめ・表現方法など、探究活動の手順について、取り組みで重要なことや学んだことを熱心に説明しました。

 メモを取りながら真剣に聴いている中学生の姿勢に刺激されて説明にも力が入り、「もっといろいろと話したかった」と感じる充実した講演会になりました。

 また、講演後にはこれまでの探究活動の取り組みについて、瀧澤校長先生と情報共有しました。本校の取り組みが、今後、中学生の探究活動の充実に寄与することを願っています。