2021-07-21

部活動後援会 米山会長が激励

 インターハイに長野県代表で出場するサッカー部、男子ソフトテニス部、女子バレーボール部、そして北信越大会まで進んで好成績を残した卓球部の激励に東京都市大学塩尻高等学校部活動後援会の米山廣会長が7月21日に来校されました。

 米山会長から「コロナ禍は続くが、健康管理に気を付けて、都市大塩尻高校の代表として胸を張って頑張ってきてほしい」と励ましのお言葉をいただくと、各部の代表生徒はそれぞれに、お礼とともに力強く今後の抱負を述べました。

 部活動後援会の皆様には、いつも本校生徒の頑張りをあたたかく見守っていただき、ありがとうございます。今後とも、よろしくお願い申し上げます。