塩尻高等学校

  • 資料請求
  • 説明会予約
  • サイトマップ
  • アクセス

クラブ活動

実力、礼儀、ともに全国区レベルの強化部がここにはあります。

都市大塩尻には、3つの「強化部」があります。ともに全国レベルの実力を有していますが、礼儀正しさやスポーツマンシップも全国レベル。もちろん初心者でも入部できます。

  • 中学とはまったく別次元のサッカーが…続きを読む
  • 「努力は必ず実る」を胸に、これからも…続きを読む
  • プレーだけでなくコート外の行動でも日本一を…続きを読む
  • 世界で通用するバレーに取り組む喜びを感じて…続きを読む
  • 「攻めの守り」という都市大塩尻スタイルに…続きを読む
  • 日常生活でも、自分に厳しく。それが上達の…続きを読む
野球部 監督 サッカー部 監督 女子バレーボール部 監督
新井 孝行 監督技術に自信がなくても、努力は必ず認めます。
新井 孝行 監督
野球はいろんな心を育ててくれます。素直であること、ひたむきに努力する姿勢、仲間を信頼し感謝する気持ち。これらは、社会に出るにあたって本当に大切になるものです。また、野球を通じて「考えて」行動できるようになり、人間的にも成長できます。本校野球部は、技術に自信がなくても、一生懸命野球に取り組み、努力を怠らない生徒を認め、大切にしていきます。
高橋 裕之 監督サッカーで培われた創造性は、人生のいろんな局面で役立つ。
高橋 裕之 監督
サッカーという球技は、本当に難しいもの。チームとしての約束事は当然ありますが、局面局面では、個人の判断が非常に重要になる。リスクを冒してチャレンジするのか、セーフティー優先でいくのか、一瞬の判断が求められます。ものすごく頭を使うスポーツなのです。そして、そこで培われた創造性は大学受験はもちろん、人生の色々な局面で役立ってくれると思っています。
岡田 隆安 監督味方の中だけでボールを回す。だから、他者を慮る気持ちが育つ。
岡田 隆安 監督
バレーボールは、総合力です。コート以外の生活が、こんなに実際のプレーに反映される競技はありません。またバレーボールは、味方の中だけで、敵に邪魔されることなくボールを回せるスポーツ。だからこそ、チーム内での人間関係が如実に出る。バレーを通じて、他者の気持ちを慮るということができるようになりますし、それは社会に出たときに、もっとも重要となる資質です。
  • 運動系の部活その他の運動系の部活を見る
  • 文化系の部活その他の文化系の部活を見る

過去3年間の主な戦績

  • 【野球部】
    第93回全国高校野球選手権大会出場
  • 【サッカー部】
    第90回全国高校サッカー選手権大会出場
    平成23年度全国高等学校総合体育大会出場
  • 【女子バレーボール部】
    平成24年度全国高等学校総合体育大会出場
    第64回全日本バレーボール高等学校選手権大会出場
    第65回全日本バレーボール高等学校選手権大会ベスト16
  • 【空手道部】
    平成22年度全国高等学校総合体育大会出場
    平成24年度全国高等学校総合体育大会出場

説明会学習会予約

教員募集要項

東京都市大学塩尻高等学校公式facebookページ

平成26年度卒業生 大学進学実績

平成26年度卒業生 就職実績

1年生からのメッセージ

学校案内無料配布中

入試システム

募集要項

卒業生の皆さんへ

保護者の皆さんへ

かしわ会同窓会コミュニティサイトへ

緊急連絡

特別奨学生入学試験問題